てんてんじゃけぇ

理想のおうちを求めて、築31年の中古マンションをリノベーション。 自分自身が感じたこと、家族のことをのんびり書いているブログ。

クリスマスまであと1週間 ~思い出に残るクリスマスプレゼント~

 こんにちは、てんてんです。

早くも、クリスマスまであと1週間になりました。

 

子どもたちは、

「サンタさんにお願いしたプレゼント届くかな?」

恋人たちは、

「何をあげたら喜ぶかな。お互い好きなものがいいかな。何が欲しい?」

子どもをもつ両親は、

「今年もバレないように準備しなきゃね。喜んでくれるかな!」

 など、いろいろな思いを巡らせている頃だと思います。

 

みなさん、思い出に残るクリスマスプレゼントってありますか?

 

今回は、私の記憶の中に今もかなり残っているエピソードを紹介します。

 

振り返ること、30年程前のことです。

 

私には、4歳上の兄がいます。

当時、二段ベッドの上に兄、下に私が寝ていました。

 

f:id:cozyday:20201218095946j:plain

 

 

 

 

クリスマス当日の朝。

兄が二段ベッドの上から下をのぞき込み、

 

兄:「プレゼントあった?俺、すっごい嬉しいやつだったよ!」

私:「何だったん?私はモコリンペン!やった!」

兄:「モコリンペン!?よかったね!俺、ゲームボーイだったよ!」

私・兄:「早く起きてから遊ぼう遊ぼう!サンタさん、ありがとう!!」

 

みなさん、モコリンペンゲームボーイをご存じですか?

 

■タカラトミーのTwitter

#懐かしおもちゃ紹介

1988年に当時のトミーから発売された「モコリンペン」です( ・∀・)ノ

書いた絵や文字にドライヤーで温風を当てるともこもこ膨らむ不思議なペンです。 pic.twitter.com/OynjQ5gUS2

— タカラトミー (@takaratomytoys) January 9, 2019

紙などに書いた絵や文字にドライヤーの温風をあてると、モコモコ膨らむんです!

実験をしているみたいで、楽しく使ったことは覚えています。

 

 ■ゲームボーイ 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ゲームボーイ(GAMEBOY)は、1989年4月21日任天堂が発売した携帯型ゲーム機日本国内での発売当時のメーカー希望小売価格は12,500円(税込)→9,800円(税込)→8,000円(税別)[3]。略称はGB。また製品コードはDMGで、「Dot Matrix Game」が由来。また、携帯型ゲーム機としては初めて累計販売台数が1億台を突破した。

 

f:id:cozyday:20201218153429p:plain

当時、とても人気だったゲームボーイのカセットの大きさは今のスイッチのソフトの4倍ぐらいの大きさだった気がします。変化は進化ですね! 

 

当時は、私も喜んでいたそうです。

でも、月日が経って、大人になるにつれて…

あの時の兄と私のプレゼントの差、おかしくない!?

ゲームボーイの金額で、モコリンペン何箱買えるかね。

これは一生忘れんけぇ!

 

毎年、この季節になると、母に文句を言ってます。

本当にいけませんね、私は根にもつタイプです。

こういう感情を持っていると、必ずバチがあたります。反省…

これじゃ、夢も希望もありません…

  

でも、当時の私は年賀状にモコリンペンを使いたくてリクエストしたようです。

そうなんです、母は私のリクエスト通り、偽サンタとしてちゃんと準備してくれていたのです。

 

私も親の立場になり、当時の私のようにプレゼントで根にもたれるといけないので、コアラくん(9歳)とサルくん(6歳)に差をつけないようにしています笑

tentenkurashi.com

以前の記事でも紹介したように、プレゼントのお願いは偽サンタ(私)承っています。

商品は準備したので、後は梱包だけです。あっ、手紙はまだでした…

 

今年はコロナで学校や幼稚園が休校・休園になったり、行事がなくなったりと、子どもたちもたくさん我慢しないといけない場面がとても多くありました。

 

大人でも精神的に不安定になりそうなところ、本当によく頑張ってくれたと思います。

そんな2人に、偽サンタ(私)はちゃんとプレゼントを届けるからね!

25日の朝を楽しみに待っててね☆ 

 

 

~いつも私のブログ『てんてんじゃけぇ』を読んでくださっているあなたへ~

今日、どんな1日を過ごしましたか。

私はいつもより早起きでき、朝一の時間を有効に使えて、とても充実した1日でした!

時間は大事に使わないといけませんね!

明日もみなさんにとって、素敵な1日になりますように…🙂

BYてんてん