てんてんじゃけぇ

理想のおうちを求めて、築31年の中古マンションをリノベーション。 自分自身が感じたこと、家族のことをのんびり書いているブログ。

久しぶりに『名前の由来』について考えてみませんか?

 こんばんは、てんてんです。

みなさん、自分の名前の由来について考えたことありますか。

幼稚園や小学校の時には、「お父さんやお母さんに、名前の由来について聞いてみましょう!」という場面があったと思います。

大人になってから、そんなこと考えることはあまりないと思います。

 

今日はコアラくんのエピソードです。

小学校から帰ってくるなり、

コアラくん:「お母さーん!跳び箱6段跳べたよ!!!」

私:「よかったね!諦めずに頑張ってるからじゃね!よかった、よかった!」

 

実はコアラくん、ほんの2週間前まで、跳び箱の1段も跳ぶことができませんでした。

 

私は運動が苦手なので、コアラくん、完全に私の悪いところを吸収している…と思っていました。運動が苦手な人の気持ちはよく分かります。

そんな私ですが、コアラくんには自分ができないことに関して、【絶対に諦めない】【頑張ることをやめない】と教え続けています。

 

私:「勢いっ!と思いながら、突っ走ってみたらいいんじゃないんかね。(お母さん、跳び箱跳べんかったけどね…)」

コアラくん:「うん、分かった!勢いね、勢い。手をついた後が少し怖いんよね。でも、頑張ってみるね。」

 

その話をしてから、最初の体育の授業の日。

コアラくん:「跳べたよ、お母さん!跳び箱4段!勢いでいけたよ!あと、ロイター板のバネもよかったけぇだと思う!」

 

全然跳べなかったのに、それからコツをつかんだのか、一気に5段6段と跳べるようになりました。

本当に頑張って取り組んできたのだと思います。こうやって、我が子が頑張っている姿をみると、私も頑張ろうという気持ちになります。

 

できるかできないかではなく、やるかやらないかです!

 

 

 

 

コアラくん、生まれた時は身長33cm・体重786gでした。

そんな状態で頑張って私たち夫婦のもとに来てくれました。

そうなんですよね。

コアラくん、生まれた時から生きるために、すでに頑張っていたのです。

私は生きていてくれるだけでいい。ただ、それだけでいいと思っていました。

でも、周りのお友だちよりは遅いけど、成長とともにどんどんできることが増えてきて、本当に嬉しい限りです。

いちばん、コアラくんが努力しています。そんなコアラくんだから、周りの人たちにも恵まれているのだと思います。日々、感謝です。

 

そして、名前に強い気持ちを込めました。

とっても小さく生まれてきたので、

何事にも一生懸命に取り組む人になってほしい、太く大きく育ってほしい

 

コアラくん、名前の通りに育ってくれています。

得意なことはもちろん、苦手なことにも一生懸命です。

たとえ、人より時間がかかってもいい。何事にも真剣に一生懸命に取り組むことが大事。コアラくんは、この名前をとても気に入ってくれています。

これからも、自分らしく生きていってほしいです。

 

みなさんの名前にも、とっておきなエピソードがあると思います。

親子で話す機会にもなりますよね。ぜひぜひ、ほっこりした時間を過ごしてください!

 

f:id:cozyday:20201210153415j:plain

すっかり大きくなったコアラくんの背中。ゲームに夢中です。
スポンサーリンク