てんてんじゃけぇ

理想のおうちを求めて、築31年の中古マンションをリノベーション。 自分自身が感じたこと、家族のことをのんびり書いているブログ。

チョコボールに載っていた6歳の息子の心に響いた“チコちゃんの言葉”とは…!?

 こんにちは、てんてんです。

今日は『言葉のチカラ』について書いていきます。

みなさんは今まで生きてきた中で、心に響いた言葉はありますか。

心に響いた言葉…

それは我が家の6歳の息子の元に突然やってきました。

 

みなさん、チコちゃんのことを知っていますか。

チコちゃんはNHKで放送されている『チコちゃんに叱られる!』でナインティナインの岡村さんと一緒にMCをしている5歳の女の子です。

 

www.nhk.jp

 

そして、チョコボールのキョロちゃんも永遠の5歳ということで、『えいえんの5さいプロジェクト』として、チョコボールにチコちゃんからのお手紙が書かれていました。

 

www.morinaga.co.jp

 

f:id:cozyday:20210203105928j:plain
f:id:cozyday:20210203105933j:plain

f:id:cozyday:20210203105937j:plain

 

サルくん

「あっ!お母さん、何かチコちゃんからのお手紙がある!」

 

「声に出して読んでみて!」

 

どうせ」だらけ生きてると

つまらない大人になっちゃうよ

・・・どうせ できない・・・

・・・どうせ わからない・・・

・・・どうせ つまらない・・・

もう「どうせ」って言わない

         チコより

 

サルくん、「うわぁ😮💦」と言わんばかりの顔をしていました。

最近、

「幼稚園でたこあげしに行くんだけど、帰ってからたこあげの絵を描かんといけんから行きたくない。めんどくさいし。」

「どうせ、この折り紙は自分でやってもできんし。」

と、少しネガティブというかマイナス思考というか…

そういった発言が目立っていました。

 

そんなサルくんに、チコちゃんからのお手紙はかなり心に響いたようでした。

もちろん、37歳の私にもかなり響きました。

 

 

 

 

f:id:cozyday:20210203112509j:plain

 

チコちゃんのお手紙を読んでから、サルくんの発言に変化があるように思います。

以前に、私もサルくんに「どうせ・・・」を使うより「だったら・・・」を使ってほしいなと言ったことがあります。

明らか、サルくんは私に言われるよりチコちゃんに言われて心が揺れ動いています。

チコちゃん、ありがとう!

 

『言葉のチカラ』は本当にすごいです。

これからも前向きになれる発言が自然にできるようになればいいなと思います。

調子がいい時はもちろん発言も前向きです。

調子が悪い時にこそ前向きに発言できるようになりたいです。

これは親子共々の課題にします。

 

~いつも私のブログ『てんてんじゃけぇ』を読んでくださっているあなたへ~

どんな1日を過ごしていますか。    

昨日は兄弟仲良く豆まきをすることができました👹

年の数だけ豆を食べるということでしたが、サルくんは6つで終わってしまうのでおかわりしていました。

一体、あなたは何歳なんですか?

楽しい節分を過ごすことができたので良しとします!

明日もみなさんにとって素敵な1日になりますように…🙂

BYてんてん  

スポンサーリンク