てんてんじゃけぇ

理想のおうちを求めて、築31年の中古マンションをリノベーション。 自分自身が感じたこと、家族のことをのんびり書いているブログ。

一旦、子どものおべんとう作りを卒業します

 こんばんは、てんてんです。

今日は『子どものおべんとう作りについて』のお話です。

もう、3月も10日が過ぎました。

春は出会いと別れの季節なので、寂しいようなウキウキするような複雑な気持ちでいっぱいです。

 

今日、私には卒業したことが1つあります。

それはサルくんの幼稚園のおべんとう作りです。

サルくんが通っている幼稚園では、週に1回(毎週水曜日)おかあさんおべんとうの日があります。

他の曜日は給食おべんとうです。

幼稚園によっては、毎日だったり週〇回おかあさんおべんとうのところもあると思います。

そうなんです。

サルくんにとっても私にとっても、週にたった1回のおべんとうなのです。

 

f:id:cozyday:20210310112319j:plain

 

私はコアラくんのおべんとう作りの時から決めていたルールがあります。

それは…

キャラ弁を作らないこと!

 

1度キャラ弁を作ってしまうと、ずーっと作らないといけないような気がして…

たかが週に1回なんだから、作ってあげたらいいじゃん!

と思うかもしれませんが、私にとっては週に1回のおべんとう作りも少し苦痛でした。

おかあさんとして最低ですね(反省…)

週に1回だから苦痛なのか…

毎日だと苦痛じゃないのか…

いや、それはもっと苦痛かもしれません(反省…)

というか、こんなおかあさんがいてもいいですか😭

ごめんなさい…

 

そんなこんなで、コアラくんの時からすると6年間のおべんとう作りに幕を下ろします。

今日でおべんとう作りが終わったと思うと寂しい気持ちと、サルくんも小学校という新しい場所へ旅立つのかと思うと嬉しい気持ちとが交差しています。

 

f:id:cozyday:20210310112726j:plain

 

そんなサルくんに、私から感謝の気持ちを伝えてみることにしました。

今朝、おべんとう箱にメッセージを貼りつけていると、サルくんが近寄ってきました。

はい、若干バレました…

「あー、お手紙貼ってるの!?たぶん、おべんとう食べてくれてありがとう!って書いてあるんじゃろ?」

とサルくん…

 

お手紙は見せてはいませんが、きっとサルくんのことだから幼稚園に到着してすぐに見てそうです笑

サプライズは失敗かもしれませんが、私の想いがサルくんに届いたらサプライズ成功です!

さぁ、サルくんが幼稚園から帰ってきてからの第一声は何でしょうか!?!?

続きはサルくんが帰ってきてから書きます!

(AM11:32現在)

 

さてさて、サルくんが幼稚園から帰ってきました。

「おべんとうのお手紙読んだ?朝の幼稚園バスが到着してからすぐに読んだんじゃないん?」

と私が聞くと、予想以上の答えが返ってきました。

「えっ、朝のバスの中でお手紙読んだよ!」

とサルくん。

 

嬉しかったけど、泣いたらお母さんに会いたくなるから泣かなかったそうです。

そうかいそうかい、お母さんの想いが伝わったようならよかったよ!

こうして、一旦子どものおべんとう作りは卒業です。

“おべんとうを作る”のではなく、“おべんとうを作らせてもらっている”と考えたら、とてもありがたいことだったんだなと、ふと思った1日でした。

 

~いつも私のブログ『てんてんじゃけぇ』を読んでくださっているあなたへ~

どんな1日を過ごしましたか。

今朝、久しぶりに団地のご近所さんに出会って少しお話をしました。

70歳と80歳の女性です。

とても元気で、優しくて、見守ってくれている感じのお二人です。

人の温もりを感じます。

私にはもったいないご近所さんたちばかりです。

明日がみなさんにとって素敵な1日になりますように…🙂

BYてんてん