てんてんじゃけぇ

理想のおうちを求めて、築31年の中古マンションをリノベーション。 自分自身が感じたこと、家族のことをのんびり書いているブログ。

築31年の団地がリノベーションでこんなになったの!? ~リビング編~

 こんにちは、てんてんです。

今日は『築31年の団地がリノベーションでこんなになったの!? ~リビング編~』について書いていきます。

みなさん、おうち時間が長くなってきましたが、現在のリビングに満足していますか。

 

ゴリラさんと私はおうちリノベーションの中でも、特にリビングに力を入れました。

私たちが考える『リビング』は、

  • 家族が集まる場所
  • みんながリラックスできる場所

 

そんな思いが詰まった、私たちのおうちリビングを紹介していきます。

リノベーションをされる方や検討中の方のお役に立てれば嬉しいです。 

 

 

リノベーションとリフォームの違いって何?

最近、よく『リノベーション』という言葉を耳にするようになりました。

そもそも、『リノベーション』と『リフォーム』の違いは何でしょうか。

 

f:id:cozyday:20210115130912j:plain

 

リノベーションとリフォームの違い[編集]

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

リノベーションとリフォームは混同されやすい言葉である。どちらも住宅に手を加える点では同じだが、厳密にはその目的の部分で次のような違いがある。

リフォームは「老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと」を指し、元に戻すための修復の意味合いが強い。古くなったキッチンを新しいものに変えることや、汚れた壁紙を張り替えるなどの小規模な工事は「リフォーム」に分類される。

一方リノベーションは、修復だけでなく「用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする」行為も含むため、より良く作り替えるという目的が含まれている。工事の規模も、間取りの変更を伴うような大規模なものを指すことが多い。

英語ではどちらも「renovation」であり、reformは住宅の改修という意味では使われない。

 

そうなんです!

私たちのリノベーションでは間取りも変更し、私たちが考えた・私たちのお気に入りの空間を作り上げています。 

 

  

リノベーションでこんなリビングにしたい!

  • とにかく広い空間にしたい
  • 一面の壁だけ、自然を感じれるような緑色にしたい
  • マンションは収納が少ないので、収納を確保したい
  • 子どもたちが遊んだり勉強したりするスペースに黒板をつけたい
  • 自分たちで漆喰塗りをしたい
  • ブラインドカーテンをつけたい

 

私たちはリノベーションのテーマを『自然』と決めていました。

また、やりたいことを明確にし、自分たちなりに図面を書き、少しでも担当の方に私たちの思いを伝えることができればと、工夫しました。

その結果、担当の方に「こんなに準備してきてくださったお客様はいない!」と驚かれました。

おかげで、打ち合わせの時間もスムーズでした。

その時、改めて『自分の思いを相手に分かりやすいように伝えること』の重要さを学びました。

 

夢をカタチに

ダイニングはゆったりできるように大きめのテーブルを選びました。

f:id:cozyday:20210115131829j:plain
f:id:cozyday:20210115132844j:plain

 

リビングにソファーは置かず、空間を広く使えるようにしました。

ブラインドカーテンをつけたことによって、光の調整もできスッキリです。

f:id:cozyday:20210115133137j:plain
f:id:cozyday:20210115133154j:plain

 

一面の壁だけ緑色にしました。 

f:id:cozyday:20210115133301j:plain
f:id:cozyday:20210115133315j:plain

 

黒板・本棚・机を設置し、子どもたちの空間を作りました。

布団も入る押し入れを設置しました。

f:id:cozyday:20210115133424j:plain

f:id:cozyday:20210115133437j:plain
f:id:cozyday:20210115133500j:plain

 

元々、ここには扉はありませんでした。

寝室に近道を作りたかったので、隠し扉のように白の引き戸をつけました。 

f:id:cozyday:20210115133943j:plain
f:id:cozyday:20210115133953j:plain

 

こちらは畳が丘といいます。

この畳の下は全て収納スペースとなっています。

畳が丘のおかげで、我が家はスッキリとした空間を維持できています。

畳は子どもでも持ち上げれるぐらい軽く、1枚単位で新調できるところもありがたいです。

畳の上でゴロゴロすること…

幸せです。

f:id:cozyday:20210115134144j:plain

 

漆喰塗りは大変でしたが、とても貴重な経験をさせていただきました。

ゴリラさんと私で塗ったのですが、性格や感情が表れていますね。

とてもいい思い出です。

漆喰は湿気も吸収してくれるのか、梅雨の時期もそこまでジメジメしません。

そして、冬!

同じ団地のご近所さんは結露がひどいと言われています。

でも、我が家は全然結露しないんです。

私はきっと漆喰のおかげだと思っています。 

f:id:cozyday:20210115134219j:plain
f:id:cozyday:20210115134243j:plain
f:id:cozyday:20210115134309j:plain
f:id:cozyday:20210115134335j:plain

 

左の照明は賃貸で使用していたモノを引き続き使用しています。

中央・右の照明は楽天で購入しました。

オシャレな照明を安く購入できることに感動です。

f:id:cozyday:20210115134433j:plain
f:id:cozyday:20210115134514j:plain
f:id:cozyday:20210115134451j:plain

 

居心地のいいリビングを実現

私たち家族にとって、100点満点のリビングができました。

夢をカタチにできた時、喜びと感動でいっぱいでした。

この実現にあたって、たくさんの方が関わってくださっています。

職人さん・インテリアコーディネーターさん・リフォームアドバイザーさん・ご近所さん(工事中の騒音でご迷惑をおかけしました)。

みなさんのおかげで、このおうちに住むことができています。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

1日1日、このおうちと思い出を刻んでいきます。

 

これからリノベーションを考えているあなたへ

  • どのようなくらしをしたいか
  • 1日の導線を考えてみる
  • 予算を考えず、とりあえずやりたいことを書き出してみる

 

この3点を考えておくと、スムーズにお話が進むと思います!

みなさんのリノベーションが成功することを願っています。

 

~いつも私のブログ『てんてんじゃけぇ』を読んでくださっているあなたへ~

今日、どんな1日を過ごしましたか。

テレビをつけてはコロナ、ネットニュースを見ればコロナ…

コロナコロナな毎日ですが、自分の好きなことをしながら気分転換をしています。

これでもかっていうほど、おうち時間を楽しんでやる!

明日もみなさんにとって、素敵な1日になりますように…🙂

BYてんてん